​担当が男性だと安心な理由・・

Tecchan's room

​A:気が楽

同性だと、気兼ねなく身体の悩みも相談しやすい!この一言です。(笑)

​女性が男性スタッフには相談しにくい、というのと同じですよね、私の場合も偏見とかではなく、病院の先生もできれば男の先生の方がよかったりします。

ちなみに私は、良い意味で年齢の割に軽いです、人当たりが。あまり仰々しい喋りとかが苦手です

​悪くいうとバカってことですかね?(苦笑)過去には、バーテンダーやイベントMC、ラジオ局員などの経歴がありますので、人と話すのが得意ですし、色んなタイプの人を見てきている方だと思います。・・・申し遅れました。

サロンオーナーの齊藤哲也です。

普段はこのサロンで身体のコンディショニングトレーニングの

パーソナルセッションや脱毛、アロマトリートメント

スポーツクラブさんのスタジオでフィットネスレッスン指導などを

行なっています。

(こちらで詳しく自己紹介してます。よければ・・・クリック)

皆さんはメンズの脱毛に対してどんな印象をお持ちですか?ひと昔前だと、男の脱毛なんて、なんか女々しいとか、毛は男の象徴だ!とか言われていたかと思います。今でこそ、ヒゲ脱毛はたくさんのメリットがあり、それほど珍しいことではありません。

しかし、残念なことにボディの脱毛となると、未だに怪訝な顔をして見るかたが多いです。私も足の脱毛をしていますが、ある日、フィットネスクラブのレッスンに行った際、半パンを履いていて、私の生足を見た会員さんの一部の方が、影でコソコソ話していたそうです。「齊藤さん、足の毛剃ってるのよ...ヒソヒソ、やっぱアレじゃない..ヒソヒソ」と行った具合に。人それぞれの価値観なので良いと思いますが、はっきり行って、昔の非常識は今の常識になっていたり、その逆も・・・。やはり、私の住む大分の地ではまだまだ時代錯誤。脱毛については他のページでも書いてますのでここでは省きますね。

男の脱毛!男の美容!は今ではスタンダードです。よく女子力男子とか、美意識が高い男子とか言いますけど、その言葉自体がナンセンスです。美容は女性だけのものではなく、美容や見た目に気を使うことは、健全な生活、QOLの向上に繋がります。

どうしても、美容の分野は女性が職についていることが多く、メンズ脱毛 でも女性が行うところがほとんどです。私も以前脱毛サロンに行っていましたが、エステティシャンは女性です。

もちろん、お仕事なので、お互い気にはしないのですが・・・私個人としてはリラックスはできませんでした。同じ人間ですけど性別の壁って結構大きいです。当サロンでは、海外では当たり前、都心部でも増えてきているVIO脱毛を推奨しています。後々に介護をされることを考えてされる方も多いそうです。

VIOとなると下着を脱ぐことになります。スタッフの女性は慣れているので気にはしないが、デリケートな部分はさらに性別の壁は高く厚くなります。そんなこと言ってたら看護師なんてどうなるんだってなりますけど、温泉で清掃に女性スタッフが入ってくるのも私は抵抗があります。あちらも仕事だし気にしてないのは当然ですが...

デリケートゾーン脱毛のよくある質問のところにもあるように、ち●こ部分は照射中に意思とは別に勃ってしまうこともあるため(特に女性のスタッフだと)男性のスタッフを選ぶ方が多いようです。

反対に、大事な部分を男に触られたくない!と女性を選ぶ方もいらっしゃるそうです。

​そういった方は女性のいるサロンでお願いしましょう。

〒870−0844 大分県大分市大字古国府166−1

​             カーサいづみ405号

駐車場は入って奥左手

​25番へお停めください

© 2020 by S motion. Proudly created with Wix.com